2018-19年秋冬オートクチュールコレクション - VALENTINO

2018-19年秋冬オートクチュールコレクション - VALENTINO<

2018-19年秋冬オートクチュールコレクション

2018.07.09

VALENTINO

ヴァレンティノの2018-19年秋冬オートクチュールコレクションが、パリのオテル・サロモン・ド・ロチルドにて発表。先シーズンに続き、ドラマティックなシルエットと、目の覚めるような鮮やかなカラーパレットを提案したピエールパオロ・ピッチョーリ。ギリシャ神話と、17世紀から18世紀にかけての中世絵画に着想を得たという作品の中でも特に目を引いたのは、カイア・ガーバーが着用したペールピンクのオーストリッチフェザーを全体にあしらったボールガウン。フィナーレで登場したタンジェリンオレンジのルックは、ショーの直後にパリで開催されたツアーにてビヨンセが着用し話題を集めた。

Photos courtesy of brand

ファッションの今、ファッションのその先へ

BRAND LIST:2018-19年秋冬オートクチュールコレクション

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW