セレブ図鑑

MARION COTILLARD/ マリオン・コティヤール

徹底した役作りと高いプロ意識で知られ、2007年の『エディット・ピアフ~愛の賛歌』ではフランス人女優として史上2人目となるアカデミー賞主演女優賞を獲得。2012年にはパートナーのギョーム・カネとの間に男児を出産。そのわずか2週間後に元のスリムな体型に戻ってクリスチャン・ディオールのキャンペーン広告の撮影に挑み、世間を驚かせた。ミュージシャンとしての顔も持ち、国際環境NGOグリーンピースを支持する活動家でもある。

出身:フランス、パリ 生年月日:1975年9月30日
身長:168cm 髪の色:ブラウン 瞳の色:グリーン
代表出演作:『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』(2007)、『NINE』(2010)、『君と歩く世界』(2013)、『サンドラの週末』(2014)
受賞歴:『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』(2007)=アカデミー賞&ゴールデングローブ賞、主演女優賞
『NINE』(2010)=ゴールデングローブ賞主演女優賞ノミネート
『君と歩く世界』(2013)=ゴールデングローブ賞主演女優賞ノミネート
『サンドラの週末』(2014)=アカデミー賞主演女優賞ノミネート
配偶者&パートナー歴:ジュリアン・ラッサム(1999~2000<破局年推定>)
ギョーム・カネ(2007~現在)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW