セレブ図鑑

CATE BLANCHETT/ ケイト・ブランシェット

オーストラリアで舞台女優としてキャリアをスタートしたケイトは、今やアカデミー賞を始めとする賞レースの常連で、現代ハリウッドきっての演技派として知られる。29歳のときに主演した『エリザベス』の演技で世界中から注目を集めて以来、俳優から最も共演を熱望される女優の一人でもある。『バベル』(2006)では、あのブラッド・ピットからの熱~いアプローチがあったんだとか! 私生活では27歳のときに結婚をした劇作家の夫と夫婦円満で、彼との間に3人の息子がいる。

出身:オーストラリア、メルボルン 生年月日:1969年5月14日
身長:174cm 髪の色:ブロンド 瞳の色:ブルー
代表出演作:『エリザベス』(1998)、『アビエイター』(2004)、『ブルージャスミン』(2013)
配偶者&パートナー歴:アンドリュー・アプトン(1996~現在<1997年結婚・夫>)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE