セレブ図鑑

DANIEL CRAIG/ ダニエル クレイグ

007シリーズの6代目ジェームス・ボンドとしておなじみ。クールな表情でスーツを着こなしながらのアクションや、どこか無骨で渋みがかった大人の男のフェロモンでファンを魅了。16歳で高校を辞め、ナショナル・ユース・シアターに入団。演劇学校卒業後、TVや舞台を中心に活動しながら、『エリザベス』(1998)、『トゥームレイダー』(2001)などの作品でハリウッドに進出。2005年に6代目ボンドに抜擢された際は、初の金髪のボンドであることなどからバッシングを受けたが、洒脱なプレイボーイという印象だったボンド像を、より現代的でタフなイメージに一新。2012年に行われたロンドンオリンピック開会式では、ボンド役でエリザベス2世をエスコートするという大役を果たした。プライベートではステディな恋愛の合間に、シエナ・ミラーとのラブアフェアやケイト・モスとのデートが話題になり、色男らしく誘惑も多い様子。『ドリームハウス』(2011)での共演をきっかけに2度目の結婚をした女優レイチェル・ワイズとの関係は良好で、最近では子づくり中との噂も。

出身:イギリス、イングランド・チェシャー州チェスター 生年月日:1968年3月2日
身長:178cm 髪の色:ブロンド 瞳の色:ブルー
代表作:『ドラゴン・タトゥーの女』(2011)、『レイヤー・ケーキ』(2002)、『007 スカイフォール』(2012)他シリーズ4作品
配偶者&パートナー歴:
フィオラ・ロードン(女優 1992〜1994〈1992年結婚〉)
ハイケ・マカチュ(女優 1996〜2004)
サツキ・ミッチェル(映画プロデューサー 2005〜2010〈2007年婚約〉)
レイチェル・ワイズ(女優 2011〜現在〈2011年結婚・妻〉)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW