セレブ図鑑

MICHAEL FASSBENDER/マイケル・ファスベンダー


スクリーンデビューは29歳で出演した『300〈スリーハンドレッド〉』とやや遅咲きだが、自らを追い込むような体を張った役作りや、大人の男のセクシーな魅力で一足飛びにキャリアを築く。ハンガーストライキに殉じた実在の人物を演じた『HUNGER/ハンガー』(2008)では、栄養注射とわずかな水で骨と皮の体型に。『SHAME-シェイム-』(2011)では一糸まとわぬ姿で、セックス依存症患者の渇望や苦しみを演じきった。『HUNGER/ハンガー』の監督と再タッグを組んだ『それでも夜は明ける』(2013)では、アカデミー賞とゴールデングローブ賞の助演男優賞にノミネートされ存在感を発揮。プライベートでは共演者とのロマンスが絶えず、2014年からは『The Light Between Oceans(原題)』(2016)で夫婦役を演じた注目の若手女優アリシア・ヴィキャンデルと交際中。

生年月日:1977年4月2日 出身:ドイツ、ハイデルベルク(2歳でアイルランドに移住) 身長:183cm 瞳の色:ブルー 髪の色:ライトブラウン
代表作:『SHAME-シェイム-』(2011)、『それでも夜は明ける』(2013)、『スティーブ・ジョブズ』(2015)
配偶者&パートナー歴:
リーシィ・アンドリュース(モデル・女優 2008〜2009)
ゾーイ・クラビッツ(女優 2010〜2011)
ニコール・ベハリー(女優 2012〜2013)
ルイーズ・ヘイゼル(陸上選手 2013)
ロザリオ・ドーソン(女優 2013)
ルピタ・ニョンゴ(2014)
マダリーナ・ゲネア(モデル 2014)
アリシア・ヴィキャンデル(女優 2014〜)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE