セレブ図鑑

MATTHEW MCCONAUGHEY /マシュー・マコノヒー


テキサス大学で心理学と哲学を学び、ロースクール入学を希望していたが俳優の道へ。名優ポール・ニューマンを彷彿とさせる美貌で注目を浴び、『評決のとき』(1996)で数多の若手スターを抑えて主役の座を手に入れる。1997年の『コンタクト』や『アミスタッド』などの大作への起用を経て認知度を上げ、ジェニファー・ロペスと共演した『ウェディング・プランナー』(2001)の成功をきっかけにラブコメのハンサムな相手役をこなす日々が続く。キャリアの転機となったのは、2011年に主演を務めた『リンカーン弁護士』(2011)。渋く味わいのある芝居で一癖ある役もこなす演技派に転換したこの期間は、ファンの間で「マコネッサンス」と呼ばれるように。その後、様々な作品で主役を食う存在感を発揮。過酷な減量をして臨んだ『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013)で、演技派俳優としての証でもあるアカデミー主演男優賞を手にした。プライベートでは2012年にモデルのカミラ・アルヴェスと結婚し、3児のパパでもある。

生年月日:1969114日 出身:アメリカ合衆国、テキサス 身長:183cm 瞳の色:ブルー 髪の色:ライトブラウン

代表作:『リンカーン弁護士』(2011)、『MUD-マッド-(2012)、『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013)

配偶者&パートナー歴:
アシュレイ・ジャッド(女優:1996)
サンドラ
・ブロック(女優:1997)
サリ・リチャードソン(女優:2000〜2001)
ジャネット・ジャクソン(歌手:2002)
ペネロペ・クルス(女優20052006)
カミラ・アルヴェス(モデル・デザイナー:2006〜〈 結婚:2012〜〉)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW