セレブ図鑑

RENEE ZELLWEGER/レネー・ゼルウィガー


23
歳で映画デビュー。26歳のときにトム・クルーズの相手役で出演した『ザ・エージェント』(1996)で知られるようになり、その後体重を約14キロ増量させて臨んだ『ブリジット・ジョーンズの日記』(2001)が大ヒットを記録。2003年に出演した『コールド マウンテン』でアカデミー賞を受賞し、演技派としての地位を確立するも、私生活のスキャンダラスな恋愛模様ばかりが取り沙汰され、2009年から5年間女優業を休業。2016年にはシリーズ3作目となる『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』で久々にスクリーン復帰をはたす。

生年月日:1969年4月25日 出身:アメリカ、テキサス州 身長:163cm 髪の色:ブロンド 瞳の色:ライトブラウン
代表作:『ベティ・サイズモア』(2000)、『ブリジット・ジョーンズの日記』(2001)、『シカゴ』(2002)、『コールドマウンテン』(2003)

配偶者&パートナー歴:
ジム・キャリー(2000)
ジョージ・クルーニー(2001)
ジャック・ホワイト(2003~2004)
ケニー・チェズニー(2005)
ダン・エイブラムス(2009)
ブラッドリー・クーパー(2009~2011)
ドイル・ブラムホール2世(2012~現在)

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW