CULTURE&LIFESTYLE NEWS

世界を舞台に時代を切り拓いたデザイナーの大規模回顧展。「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」開催中

アートディレクター、デザイナーとして、世界を舞台に多岐にわたる分野で活躍した石岡瑛子の世界初の大規模回顧展が現在、東京都現代美術館にて開催中だ。時代を切り拓いた1960〜80年代のグラフィックデザイナーとしての仕事から、海外に拠点を移して以降の映画や演劇、オリンピックのプロジェクトまで、圧倒的な個性と情熱が詰まった仕事の数々を総覧できる。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW