2017 SUMMER COLLECTION

Céline is in the air!

セリーヌウーマンに捧ぐ
多様性に富む、新フェミニニティ

Part1

CÉLINE GINZA OPEN LIMITED

セリーヌは2017年春夏シーズンのサマーコレクションで、新しいフェミニニティの形を見せてくれた。
それはもちろん、あたり一辺倒の「女らしさ」ではない。芯が強く、個性豊か。
ミステリアスなのに実用的。とびきり色っぽくて、同時にかなりワイルド。
そんな多様性を抱く、奥行きのある「女らしさ」を表現したコレクションを、現代を生きるセリーヌウーマンに提案。
GINZA SIXのオープニング限定アイテムから注目の新作小物、
そしておしゃれプロたちが楽しむ「私らしいセリーヌ」の着こなしまでを紹介する。

INFORMATION

GINZA SIXに銀座エリア初の旗艦店がオープン

4月20日、銀座6丁目にオープンする話題の複合施設、GINZA SIXに銀座エリアでは初となる旗艦店「セリーヌ銀座」がオープン。これを記念して発売される4つの限定アイテムを紹介。ファン垂涎のスペシャルスタンプ入り。

セリーヌ銀座のオープン記念アイテムはどれも数量限定なので、早い者勝ち。
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX
営業:10:30~20:30
電話:03-5414-1401

Part2

2017
SUMMER
COLLECTION
ITEMS

モダニティを極めた魅惑の新作、続々

モダンなデザインと日常生活における使いやすさ、機能性を絶妙なバランスで保つセリーヌのアクセサリーは毎シーズン、進化を遂げる。2017年サマーコレクションからSPUR.JPのレコメンドアイテムをピックアップ。

Part3

MY CÉLINE

おしゃれプロたちのセリーヌ、「何を選んで、どう着てる?」

SPUR本誌でも多くのページを担当し、生粋の “セリーヌラバー”として知
られるエディター&スタイリストのプライベートな着こなしをキャッチ。
今回は、3月に行われたパリでのショー会場前にもカメラを派遣。

PARIS SNAP

2017AWコレクション会場に集まった世界中のエディターなど、ファッション関係者たちはセリーヌを愛用中。
おしゃれプロたちのスタイリングをスナップ!

From CÉLINE

2017サマーコレクションはパブリック・アートの巨匠であるアーティスト、ダン・グラハムが
このショーのために製作した作品の中で行われた。そこは、セリーヌのダイバーシティ。
日常の中の様々な女性、多様なパーソナリティを表現したコレクションを
映し出した、「セリーヌ銀座」オープン記念動画をスペシャル公開!

GINZA SIX A film by CÉLINE

セリーヌ ジャパン  電話:03-5414-1401

photography: Taro Mizutani [be natural], Kimyongduck, Yusuke Kinaka, Naoko Nanbu <snap>
text: Kaori Watanabe

  • Share

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • GooglePlus
close
close