苺(いちご)/2018年9月の運勢

水晶玉子先生のフルーツ・フォーチュン(月運)

2018年9月の運勢

苺(いちご)/2018年9月の運勢

感性が研ぎ澄まされているとき。ほかの人とは違う着眼点からユニークな発想ができて、「さすが」と称賛されることもあるでしょう。その一方で、感性の鋭さがコミュニケーションにおいては裏目に出がちです。相手の舌足らずな説明を追及すれば、「厳しすぎる」と言われる。思いついたことを実行に移そうとすると、「目立ちたいの?」と揶揄される。あなたの正義が人とぶつかりやすいのです。ぶつかったときは一歩引いてOK。来月になると主張がすんなり通ります。

恋愛では、好きな人に甘えたいとき。励ましてほしいし、自信も与えてほしい。でも、多くを求めすぎると関係がぎくしゃくする原因に。相手は、「それどころじゃない。慰めてほしいのはこっちだよ」という状況かもしれません。新しい出会いはすぐには期待できないので、今の相手を大切に。

フルーツナンバー別
一言アドバイス&フォーチュンカレンダーをチェック

水晶玉子(すいしょうたまこ)

水晶玉子(すいしょうたまこ)

占術研究家。西洋、東洋の枠を超えて、幅広く占いを研究。フルーツタイプによって占う、フルーツ・フォーチュンは、SPUR本誌でも連載され、「当たりすぎる!」と大評判に。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW