苺(いちご)/2020年4月の運勢

水晶玉子先生のフルーツ・フォーチュン(月運)

2020年4月の運勢

苺(いちご)/2020年4月の運勢

今月は人のためならガッツでがんばれるとき。後輩の面倒を見たり、目上の人をサポートしたり、手間のかかることが多く時間的には大変でしょう。グループの仕切り役を任され、自分だけ負担が大きい気がするかも。一見損のようでも、必ず得るものはあるので、引き受けたことは投げ出さないように。イベントの中止などでエンタメ欲求が満たされない場合は、ネットで映画を見まくる、マンガを一気読みするなど何か別の楽しみを見つけて。

恋愛は4月の後半からじわじわとモテ度がアップしてGWごろがピーク。しかも、アプローチしてくる人がみんな感じよく、ひとりに絞れないという贅沢な悩みが。ここは慌てず、よく見定めましょう。条件や総合点の高さではなく、一緒にいるときの快適さや安心感を基準にするとよいかも。

フルーツナンバー別
一言アドバイス&フォーチュンカレンダーをチェック

水晶玉子(すいしょうたまこ)

水晶玉子(すいしょうたまこ)

占術研究家。西洋、東洋の枠を超えて、幅広く占いを研究。フルーツタイプによって占う、フルーツ・フォーチュンは、SPUR本誌でも連載され、「当たりすぎる!」と大評判に。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW