苺(いちご)/2021年1月の運勢

水晶玉子先生のフルーツ・フォーチュン(月運)

2021年1月の運勢

苺(いちご)/2021年1月の運勢

今月は、自分にも他人にも無理をさせないことがテーマです。新年のスタートなのに、これといった大きな目標が思い浮かばず、やる気も出ないという状況だったとしても、それはそれでOKです。日々の淡々とした生活リズムをキープすることで、気持ちに余裕が生まれ、力が蓄えられていきます。仕事はいったん決まった方針が急に変更になるなど、流動的な気配。そのつど柔軟に対応するのが最善策です。前倒しで進めすぎると、やり直しの手間が増えます。

恋愛は、あなたが自分中心に物事を考えがち。相手が合わせてくれるなら心配はいりませんが、相手があなたに甘えたい時期だと、どちらにも不満が溜まりやすいかも。フリーの人は安定して落ち着ける相手がほしくなるとき。生活リズムの相性を意識すると、意外な相手がクローズアップされるかも。

フルーツナンバー別
一言アドバイス&フォーチュンカレンダーをチェック

水晶玉子(すいしょうたまこ)

水晶玉子(すいしょうたまこ)

占術研究家。西洋、東洋の枠を超えて、幅広く占いを研究。フルーツタイプによって占う、フルーツ・フォーチュンは、SPUR本誌でも連載され、「当たりすぎる!」と大評判に。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW