苺(いちご)/2021年8月の運勢

水晶玉子先生のフルーツ・フォーチュン(月運)

2021年8月の運勢

苺(いちご)/2021年8月の運勢

一見、気まぐれに動いているようで、「種をまく→水をやる→実らせる」というサイクルがうまく回っています。仕事もプライベートも実質的な収穫はまだ少し先になるけど、このペースで進めればOKです。今月、特に大事にしたいのが人間関係。種の発芽に養分豊富な柔らかい土が必要なように、いろいろな人と助け合える関係を日頃から築いておくと安心です。趣味でのつながりの友人がいざというとき頼りになる専門家だったなんてこともあるので、ほどよくお互いにプライバシーを開示して。

恋愛は、これまで接点のなかったようなタイプと縁ができるタイミング。何かひとつ秀でた才能を持つ人、飄々と個性的なライフスタイルを貫いている人など、意外な人と話が弾むなんてことも。そのうち恋愛関係になるのか、それともユニークな友人のままなのか、まだわかりません。

フルーツナンバー別
一言アドバイス&フォーチュンカレンダーをチェック

水晶玉子(すいしょうたまこ)

水晶玉子(すいしょうたまこ)

占術研究家。西洋、東洋の枠を超えて、幅広く占いを研究。フルーツタイプによって占う、フルーツ・フォーチュンは、SPUR本誌でも連載され、「当たりすぎる!」と大評判に。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW