蟹座(6/22~7/22生まれ)

『風の時代』の意識の使い方をマスターして
憧れの地を目指し、冒険の旅に出る

蟹座さんの2020年はなかなか極端だったと思います。「あなたがいてよかった♥ 幸せ」と最愛の家族や仲間がいることに感謝する日もあれば、心の中で「最悪! Go to hell!」と誰かを罵る日もあって、全体としてハッピーな人間関係の中で暮らしている人と、そうでない人に分かれたかもしれません。いずれにせよ、あなたの人間関係のパターンが色濃く表れる一年でした。
まだ2020年は残り1カ月ぐらいはありますから、なるべくあなたが心から「大好き!」と思える人たちと関わり、違和感を覚える人たちからは静かに距離をとって、ハートウォーミングな新年を迎えましょう。

さて、勢いよく『風の時代』が始まる2021年ですが、おそらく蟹座さんはしばらく様子見です。混沌としている世界から一歩後ずさり、自分の人生に何が起こっていて、自分がどこに向かおうとしているのか、じっと見極める時間を持つようなのです。というのも、属している組織やクライアント、パートナーなどが「あなたの未来」を采配する決定権を握っていて、今すぐ自分一人でどうこうできるものではなさそうだからです。
もしかすると、2月下旬ぐらいまではモヤモヤする日々かもしれません。だけど、ここで大切なことは、思うようにならない、期待と違う現実に反応して感情的になるのではなく、自分の心の「ハッピー度数」が他人の言動や世の中の出来事に、めっちゃ依存していることに気づくことです! あなたの「ハッピーorアンハッピー」は他人次第になっていませんか?

『風の時代』は精神が物質を支配し、心の状態が現実をつくる時代です。外の世界で何が起きていようとマインドフルネスでいられる人とそうでない人では、同じ星座でも体験する現実が変わってきます。
そんなわけで蟹座さんの2021年前半は、『風の時代』バージョンの意識の使い方を徹底的に練習する時間となるかもしれません―この特集のメッセージご説明した「マインドフルネス状態のつくり方」を日々、徹底的に練習してみてくださいね。

2021年の出だしの数カ月間は、外の世界の動きを追うより、自分の内面と向き合って「恐怖」や「不安」「執着」を一つひとつ手放していくほうが有意義。つまり、誰か or 何かが安心をもたらしてくれるのを待つより、地道に「どんな状況の中でも、安らぎや笑いを見いだせる結構タフな自分」を育むほうが、5月半ばからやってくる飛躍と冒険の流れに乗りやすいのです。
たとえ荒れる日があっても、嵐が過ぎれば穏やかになり、多くの命を育む海のようなマインドが育つと、あなたの未来は可能性だらけに。早くも5月半ば~7月末には、初めて宇宙探査ロケットに搭乗した宇宙飛行士のように新たな経験の中で多くのことを学び、新鮮なワクワクドキドキを味わうでしょう。ブラボー!

しかし、あなたの「冒険の旅」はそう長くは続かず、2021年後半は「元いた場所」に戻ることになるかもしれません。憧れの地を垣間見て、新たな希望や目標を抱いただけで戻る可能性もあります。でも、それで問題ない模様。ここは、新しい世界に行ってみよう、足を踏み入れようと決心した自分とその努力を称えるところで、責めるところではありません。「こんな世界、こんな生き方もあるんだな」と、未来の可能性が広がったことを喜びましょう。
その「挑戦」をアモーレや仲間たちと一緒にした場合、あなたたちの絆はより深くなり、かけがえのない関係性に発展するはず。一方、シングルは年の後半―特に9月中旬~10月上旬、11月5日以降―に出会い運が爆上がり。12月前半はシンクロニシティもあなたの味方になってくれます。

POINT DAY

  • 6/25
    契約や婚姻関係の締結か解消あり!?
  • 7/10
    新たな願望や目標が湧いてくる日
  • 11/5
    この日からアモーレモードが盛り上がる

おすすめの
「ハートメルティンなアクション」

  • 1
    秘密の隠れ家を見つける
  • 2
    アロマの香りで体も心もゆるめる
  • 3
    パートナーとのラブラブタイム
  • 4
    K-POPダンスorラテンダンスを踊る

自分のあらゆる感情を受容できるようになると、しなやかなタフさが芽生える2021年は、こっそり通いたい隠れ家カフェやバーでまったりしましょう。ホルモンバランスを整えてくれるローズやゼラニウムのアロマオイルがお守りになるかも。一方、リラクゼーションは、パートナーと他愛もないおしゃべりをしながらダラダラいちゃいちゃするのが最高!? また、ストレス発散には、動きが激しく情熱的でもあるK-POPダンスやラテンダンスが満足度が高そう。

蟹座の月運
(毎月1日と15日に更新!)