射手座(11/22~12/21生まれ)

テーマは「スキップしながらランランラン♪」
情熱的に日常を生きて宇宙の流れとシンクロ

おそらく2020年の射手座さんはハッピーな人とアンハッピーな人に分かれたでしょう。ゴールドラッシュさながらの豊かさを手に入れた人もいれば、体調万全でリソースもあるのに販売できないor仕事がないなど、辛抱を強いられた人もいたと思います。
射手座木星年だった2019年から新しい道を歩み始めた人も「進む→停滞→またちょっと進む→停滞」の繰り返しだったかも。2020年は射手座の守護星・木星の勢いが抑えられていたため、根が楽天的なあなたでもネガティブに転びやすかったですし、次々生えてくる「不安」という雑草を見つけ次第、引っこ抜く努力を怠ると、たちまち失望感が生い茂るときでもありました。農夫が日々、畑に水をやり、害虫と雑草を取り除き、ときには追肥を与えるように、あなたにも自分を養う地味な作業が必要で、それは順調な射手座さんもそうでない人も同じだったと思います。

そして、来たる2021年はヒャッホー! 物足りなさを感じる日々は終了。1月に入るとBGMがアップテンポに変わります―ランニングシューズを履いて、ストレッチしておいてください! 1月末~2月中旬はもたついたり、予定が二転三転するかもしれませんが、基本的に多忙―大丈夫、この「多忙」は楽しい忙しさです。ミーティングや商談、会食や小旅行などで、あちこち飛び回ることになりますが、それも望むところでしょう。
あなたの2021年のテーマは「スキップしながらランランラン♪」。木星が星座を移る12月19日を過ぎたら、コサックダンスでも踊って、ずっと低め安定で落ち着いている心拍数を上げましょう。あなたは今、生きる情熱を再発見し、その情熱に従って行動する必要があります。座ったまま頭であれこれ考えるのではなく、胸の高鳴ることをしてください! 火星の後押しがある2021年1月上旬までにそれを習慣づけると『風の時代』のスタートダッシュを切りやすくなります。

2021年の運気は上昇傾向ですが、タナボタ式にうまくいくほどではありません。今期のチャンスは風のように突然やってきて、ピューッと去っていきます。だから、瞬時につかめるように、あらかじめスタンバイしておくことをおすすめ。そのためには日々の些細な行動―コーヒーを淹れるとか、雑談するとか、本を読むとか―に100%集中すること。おにぎりを握るときのように一つひとつの行動にギュッ、ギュッと情熱をこめてみて。リラックスするときも―スマホなど見ずに―全身全霊で緩むのです。
すると、日常がキラキラしてきます。平凡な毎日にも宝石がたくさん埋まっていることに気づいて、思わずスキップしちゃうかもしれません! この状態になると、あなたは宇宙の流れと完全にシンクロ。「あ、今これをしたほうがいい」「そうだ、あの人に聞いてみよう」と、考える間もなくアイデアが閃き、その内なる声に従って行動すればするほどシンクロニシティが発生。タイミングよくチャンスをつかむでしょう―流れに乗るってそういうことです。

ちなみに2021年を通して積極的にするとよいことは実用的な勉強と、正しい情報を取捨選択する力を養うこと。そして、家族や身内的な人々と過ごす時間がこのうえなくハートウォーミングな5月半ば~7月末は、家の改築やモデルハウス巡り、同窓会への出席。反対にやめるべきは、時間つぶしでスマホやタブレットを見続けるクセや惰性の交友関係です。
アモーレは悪くありません♪ 3月下旬~4月前半はキュン♥多発。5月は顔見知りや近隣の人と意気投合する暗示があり、10月は誰がいいか迷って……10月20日or12月19日頃に心が決まります。

POINT DAY

  • 4/12
    上半期最大のトキメキ到来の予感!?
  • 5/26
    2021年の折り返し地点。ルートを再確認して
  • 10/18
    この日を境に流れが加速。恋も攻めに転じて

おすすめの
「ハートメルティンなアクション」

  • 1
    公園や河川敷でブレイブボード
  • 2
    日々の感動を記録して発信
  • 3
    はやりものを試してみる
  • 4
    アプリで毎日10分勉強する

軽快なリズムに乗って、毎日が小さな感動で埋め尽くされる2021年。楽しみながらできる運動がHappy体質づくりにきくときだから、ブレイブボードなんてどうでしょう? また、フォトグラファー気分で、日常の中で見つけた「ちょっと素敵な風景」を記録→SNSなどにUP。続けていくと素敵なアルバムができて楽しいはず。フォロワーも増えるかもね。セルフネイルなども、ぜひUPして。また、はやりものは試しておくと役に立ちます。勉強は毎日ちょっとずつが継続のカギ。

射手座の毎月12星座占い