水瓶座(1/20~2/18生まれ)

時代がどんどん変わっていきます。不動の何かが凋落する一方で、アスファルトの割れ目から芽を出した植物が、それぞれ自由に茂り始めました。水瓶座さんはそんな世界の変化を、不安とトキメキをもって眺めていることでしょう。ようやく、あなたというユニークな種が開花する土壌ができてきました。今年後半は欲しいものを「欲しい」と言い、自分で取りに行くとき。自分の欲求を無視して「別に私はかまいません……」とクールなフリをしていませんか? もしくは誰かが自分の欲求を満たしてくれるよう、こっそり強いていませんか? 自分の本当の望みを知っているのはあなただけです。さあ、自分のために立ち上がり、欲しいものに向かってズンズン進んでいきましょう――主張し、事を起こす強さを呼び起こして!

一方、夏はいきなりターニングポイント。水瓶座で今年1度目の満月が起こる7月24日頃に努力が無になったり、大失敗を経験したら「その方向性/やり方は100%間違っている」ということ。立ち止まって足元を見直して――Powerとの関わり方が変わりそう。8月は再スタートの流れ――特に人間関係。感謝の気持ちや愛と調和を心がけつつ「リスペクトでつながる縁」を紡いでいくと、水瓶座で2度目の満月が起こる8月22日頃、笑顔に包まれます。それ以降もシンプルに「考えると心が軽くなり、心が和らぐほう」と選んでいけば大丈夫。10月~11月は挑戦のとき! 大胆に新しいやり方を打ち出し、古巣を離れて留学、移住、起業なども◎。仕事は年齢や肩書、性別に関係なく、尊敬できるところがある人と組みましょう。

AMORE

今夏はドラマティック。「家族って、夫婦って何?」という疑問が高まり、金継ぎをしても修復不可能な関係は7月下旬にジ・エンド。8月には別居などで新たな関係性に移行したり、後ろに控えていた新恋人と堂々と付き合い始めるか!? 交際中のカップルは8月下旬にHappyな結末を迎えそう。出会いは7月前半が最強。あなたのことが大好きな熱い人物が近づいてくるかも。8月~9月にかけてお互いのことを知っていきます。

POINT DAY

人生の転換ポイント 11月5日

イメージ一新! 新たな自分像が生まれます。時代が自分に追いついてきたのを感じるはず。新たなポジションやミッションを得る人も。

水瓶座の月運
(毎月1日と15日に更新!)