牡羊座(3/21~4/19生まれ)

このところ「今までこだわってきたことが、どうでもよくなっちゃって困っている」牡羊座さん、ボンジョルノ! ぜひ、7月中はそのままでどうぞ。7月は勝ち負けや結果に執着しない限り、ジョイフルな時間となるでしょう。ここ数年、あなたは立派な大人として役割を果たそうと頑張ってきましたが、今は子供のように楽しんでください。うまくいくかどうかなんて気にしない! 純粋に楽しめば楽しむほど、陽の周期に入って上昇していく地球と同調。今まで考えもしなかったような「人生の新たな可能性」が芽生えてくるときです――それは生き方、アモーレ、仕事、趣味……と人生全般に及ぶ予感。「やってみたいなぁ」と思いながら、大人の自制心が邪魔をしてできなかったことこそ、ぜひ実行してみましょう――例えばSNSで踊ってみるとか、イルカと泳ぐとか?「人生って、楽しむだけでいいんだ」と思えたらしめたもの。ちなみに、このジョイフルな流れは8月中旬まで続きます。ブラボー!

なお、楽しむどころではなく、現実に溺れかかっている人は、恥じることなく助けを求めて――求めれば浮き輪が投げられるときです!
一方、晩夏から晩秋にかけては、望む未来に照準を合わせ直して進んでいくターム。おそらく人間関係の入れ替わりがあります。今までとテイストが違うあなたに怪訝な顔をする友人、知人もいますが――特に9月半ば~10月――「過去」に引きずられないように! 今年後半は付き合いの長さ、物理的距離に関わらず、価値観が合う人、意気投合できる人と関わっていくほうがよいとき。一緒に「魂のチーム」を組める人々と縁ができる流れですから、好きな人と付き合う自由を自分に与えましょう。

AMORE

急接近もありえるのが7月前半。8月半ば~9月上旬はいずれ恋に発展しそうな出会いのチャンス。カップルは9月半ばから10月にかけて熱いやりとりがあり、関係性の第2章が始まるか、終了します。

POINT DAY

愛の事件簿 10月20日

この日の愛に関する決定は「最終決定」になる可能性大。

牡羊座の月運
(毎月1日と15日に更新!)