射手座(11/22~12/21生まれ)

今の射手座さんは2つのタイプに分かれているようです。まず、新たな知識やスキルの習得にハマっていたり、コミュニケーションや「発信すること」が面白くなってきた人。もう一方は「人生の方向性」に自信が持てなくなって不安が高まり、立ち止まっている人です――あなたが後者なら、まずは日々の行動全てに100%の情熱を注いでみましょう――もしドリップコーヒーを淹れるなら、バリスタになったつもりで落ちていくお湯に全神経を注ぐ、とか。今年後半は中途半端が一番よくありません。どうやっても楽しくないし、楽しむ気にもなれないことは潔くやめてしまって。

おそらく5月~6月の間に「自分が幸せに生きるために絶対必要な活動・領域」が見えてきたと思います。以前は必須だったものを必要としなくなったり、むしろそれが足枷かも。その足枷を外すと7月以降、本当にやりたいこと、学びたいことに集中できますよ。ブラボー! 仕事は7月~8月に追い風が吹きそう。ブレイク寸前の芸人さながらの勢いがあり――楽し気なあなたが言うと――意欲的で大胆な提案も通っちゃいそう。反対に守りに入ると魑魅魍魎にからめとられますから、アバンギャルド路線を推奨。9月~10月は未来予想図の見直し期間。「30代になったらこう、40代になったら……」といった限定的な考え方をやめてみましょう。セミナーや趣味のコミュニティで出会う「自由人」がいい刺激になりそう。嫉妬や悪意を感じやすい11月は体調第一。自分が整ってさえいれば、ネガティブなエナジーの影響はうけません。

AMORE

日々のささやかな感動を分かち合える相手がいる人は、その幸せをかみしめる夏。すれ違い気味の二人は「共感の少なさ」がズレの原因かも――7月の遠出は心を通わせるきっかけに。一方、外国人や憧れの人と接点を作るなら7月中旬までが追い風で、自分の魅力で幅広くアモーレ候補者を募るなら10月~11月初旬がベスト。

POINT DAY

人生の転換ポイント 12月4日

自分のコンプレックスや面倒なことから逃げたがる面と向き合ってきた人は、ここで勝利宣言! 丸ごと自己肯定しているあなたの言葉は大きな説得力を持ちます。

射手座の毎月12星座占い