CLOSE

SPECIALTHANKS

SPUR NATIONAL FASHION STORY PROJECTに
ご参加いただいた皆さま

(あいうえお順)

2017年 上半期
記憶に刻まれる
ベスト・オブ・ビューティ
プレゼント実施中

Message

私たちは思い出を着ている
「あなたとファッションにまつわる物語を教えてください」。
SPURは一年前、SPUR.JP上で日本中に問いかけました。
雑誌に登場するスタイリストやモデルなどの“服のプロたち”だけにではなく、
普段は会うことのできない読者、訪れたことのない街で暮らしている多くの人々に。
最新号のSPURそしてSPUR.JPは、みんなが毎日のように着続けている服、
あるいはもう着なくなってしまった服との思い出の数々を元に、
特別なコンテンツをまとめました。
記憶の中のどの服にもストーリーがあり、その物語の主人公はあなたです。

1SPUR NATIONAL FASHION STORIES

日本中の、いや世界中のどんな人にだって、必ずその人だけの「服にまつわる物語」がある。住む街も、年齢も職業もさまざまな人たちから寄せられた、とっておきの「ファッション・ストーリー」を集めました。

2東京の次世代アイコン16人が着る「ニュー・モード」

女優・モデル・アーティスト……この先、東京のモードシーンを牽引していく存在になるであろうニュースター16人が、ハイブランドのプレフォールコレクションをまとって登場。彼女たちの、服に対する想いとは?

3聴くクローゼット

9人の作家が自身の愛着のある服をテーマに書いたエッセイ特集「読むクローゼット」。
そのなかから、村田沙耶香さん、柴崎友香さん、松田青子さんのエッセイを
女優、多部未華子さんが朗読する「聴くクローゼット」をお届け。

多部 未華子 Mikako Tabe

1989年東京都生まれ。2002年に女優デビュー。NHK連続テレビ小説『つばさ』、ドラマ『ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜』(NHK)など、主演作多数。9月より舞台『オーランドー』(白井晃演出)、10月よりドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)が控える。

4失敗した服の記録

成仏させたい思い出を堀道広がゆるくマンガ化。洋服と私の物語。それは必ずしも幸せな
思い出だけではない、いま振り返っても恥ずかしくなるエピソードは「服の神」に相談しよう。ばかばかしくも愛おしい“失敗”も笑い飛ばせるはず!
モードを愛するゆるめの神様。みんなの失敗談をクスッと笑って成仏させるのじゃ!

52017年上半期 記憶に刻まれる ベスト・オブ・ビューティ

「2017年上半期に発売された中からジャンルを問わず名品を--」美容プロへのアンケートで決定したベスト・オブ・ビューティ。今季は日本ならではの視点がユニークな名品も「ナショナルビューティ プロダクト」として選定!今買うべきコスメティックスがわかります。

6 SPUR AUGUST 2017
SPUR NATIONAL FASHION STORY PROJECT 特集号

お気に入りの服、失敗した服、大好きな人が着ていた服。SPURは「服にまつわる記憶」をテーマに「SPUR NATIONAL FASHION STORY PROJECT」と題し、公式ウェブサイトで1年間に渡り読者の皆さんに珠玉のエピソードを寄せていただきました。これをもとに8月号では新たな企画を展開します。綾瀬はるか主演の「わたしと服の、ビター・スウィート・メモリー」、101人の服の物語、一枚の写真にインスパイアされた新しいファッションストーリー。西加奈子、金原ひとみ、村田沙耶香、柴崎友香ら9名の作家によるエッセイ・アンソロジー「読むクローゼット」も見逃せません!