ポップ界のクイーン! ケイティ・ペリーの最新ニュースと輝かしいキャリア

ポップ界のクイーン! ケイティ・ペリーの最新ニュースと輝かしいキャリア

ケイティ・ペリーは、「ポップ界のクイーン」と名高いシンガーソングライター。アルバム『One of the Boys』(2008年)で知名度を上げ、人気アーティストの仲間入りを果たした。プライベートでは、2010年にラッセル・ブランドとスピード婚したが、2年足らずで離婚。2019年2月にオーランド・ブルームと婚約、2020年5月には第一子を妊娠したことを公表した。

 

ケイティ・ペリーの最新ニュース

オーランド・ブルームとの間に第一子を妊娠

2020年3月、自身の楽曲Never Worn White』のミュージックビデオで、第一子を妊娠していることを明かしたケイティ。その後、お腹の子どもが女児であることをインスタグラムで公表した。出産予定は、2020年8月頃だそう!

>>ケイティ・ペリーが第1子の性別を発表! 幸せいっぱいなオーランド・ブルームのデレ顔がますますパワーアップ

>>オーランド・ブルームとの第1子妊娠を発表したケイティ・ペリー、インスタライブで「タバスコに夢中」と告白

>>夏に出産を控えるケイティ・ペリー、新型コロナウイルス渦中に妊娠したことを「生涯忘れない」

>>#StayHome をすっぴんで過ごすセレブたち! ケイティ・ペリーやヘイリー・ビーバーなど、セレブのおうち時間の楽しみ方

 

ケイティ・ペリーのプロフィール

アメリカ合衆国出身のシンガーソングライターのケイティ・ペリー。
Photo:Getty Images

1984年10月25日生まれ、アメリカ合衆国出身のケイティ・ペリー。牧師である両親のもとで、厳しくも大切に育てられた。身長は170cm。姉のアンジェラ・ハドソンと、弟のデイビット・ハドソンがいる。幼少期は両親の影響もあり、ゴスペルを習っていた。またプロのダンサーから、スウィング、リンディーホップ、ジルバなども学んでいたそう。両親とは音楽について意見が合わず、不仲だという噂も。ケイティの代表曲のひとつ『I Kissed a Girl』には「女の子とキスをしちゃった」という歌詞があるが、両親から批判されたというエピソードがある。

 

ケイティ・ペリーのキャリア

歌手としてのキャリア

2015年2月、スーパーボウル・ハーフタイムショーでパフォーマンスを行ったケイティ・ペリー。
2015年2月、スーパーボウル・ハーフタイムショーでパフォーマンスを行ったケイティ。Photo:Getty Images

15歳のときに聴いたクイーンの『Killer Queen』に衝撃を受け、音楽の道に進むことを決意したケイティ。2001年にデビューするも下積み時代が長かった。2001年の誕生日に、レッドヒルレコードから本名であるケイティ・ハドソンの名義でデビューアルバム『Katy Hudson』をリリースしたが、商業的には失敗に終わる。その後はレコード会社を離れ、ロサンゼルスに拠点を移して音楽活動に励むも、約5年間の下積み時代が続いた。

転機が訪れたのは、2007年のこと。キャピトルレコードと契約を結んだケイティは、名前をケイティ・ハドソンからケイティ・ペリーに改名。翌2008年には同レーベルから初となるアルバム『One of the Boys』をリリースし、このアルバムで知名度を上げた。2010年には2枚目のアルバム『Teenage Dream』をリリースすると、同アルバム内からシングルカットされた5曲が全てビルボードで首位を獲得するという偉業を達成。この記録を持っているのは、マイケル・ジャクソンとケイティだけで、いつしか「ポップ界の女王」と呼ばれるようになった。2013年には、3枚目のアルバム『Prism』をリリース。同アルバム内からシングルカットされた『Roar』と『Dark Horse』は、YouTubeの再生回数10億回を超えた初めての曲として話題を集めた。

2015年2月には、スーパーボウル・ハーフタイムショーでパフォーマンスを披露したケイティ。ジェレミー スコットの衣装に身を包んだケイティは、『Roar』、『Dark Horse』、『I Kissed a Girl』などのヒット曲を歌い上げた。

2017年、4枚目のアルバム『Witness』をリリース。ニッキー・ミナージュなど人気アーティストとのコラボレーションが注目された。以前のインタビューで「すぐに次のアルバムの制作に入ろうとは思ってない」と答えている。

 

アルバム作品

リリース年/タイトル
2001/Katy Hudson
2008/One of the Boys
2010/Teenage Dream
2013/Prism
2017/Witness

 

シングル一覧

リリース年/タイトル
2008/I Kissed a Girl
2008/Hot n Cold
2009/Thinking of You
2009/Waking Up in Vegas
2010/If We Ever Meet Again(with Timbaland)
2010/California Gurls(feat. Snoop Dogg)
2010/Teenage Dream
2010/Firework
2011/E.T.(feat. Kanye West)
2011/Last Friday Night(T.G.I.F.)
2011/The One That Got Away
2012/Part of Me
2012/Wide Awake
2013/Roar
2013/Unconditionally
2013/Dark Horse(feat.Juicy J)
2014/Birthday
2014/This Is How We Do
2016/Rise
2017/Chained to the Rhythm(feat.Skip Marley)
2017/Bon Appétit(feat.Migos)
2017/Swish Swish(feat.Nicki Minaj)
2017/Save as Draft

 

受賞歴

2010年に開催された、キッズ・チョイス・アワードに出席したケイティ・ペリー。
2010年に開催された、キッズ・チョイス・アワードにて。Photo:Getty Images

 

受賞年/アワード/受賞名(曲名)

2008/MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード/Best New Act
2009/ブリット・アワード/International Female Solo Artist
2009/ピープルズ・チョイス・アワード/Favorite Pop Song(『I Kissed a Girl』)
2009/MTVビデオ・ミュージック・アワード・ジャパン/最優秀ポップビデオ賞(『I Kissed a Girl』)
2010/MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード/Best Video(『California Gurls』)
2010/キッズ・チョイス・アワード/Fave Song(『California Gurls』)
2011/ピープルズ・チョイス・アワード/Favorite Female Artist、Favorite Internet Sensation

 

ケイティ・ペリーの年収

2011年、米経済誌『フォーブス』が発表した「世界で最も稼いだ女性アーティスト」ランキングでは、4,400万ドル(約47億3,000万円)の収益を上げ、3位にランクイン。2012年には、同ランキングで4,500万ドル(約48億3,000万円)を稼ぎ、5位にランクイン。2013年には3,900万ドル(約42億円)で7位、2014年は2,500万ドル(約26億8,000万円)で5位に。2015年には1億3,500万ドル(約145億円)を稼ぎ、「世界で最も稼いだ女性アーティスト」ランキングの1位となった。さらに、2018年にも同ランキングの頂点に輝いたケイティは、1年で8,300万ドル(約89億円)を稼いだ。

>>2018年に最も稼いだ女性シンガーのケイティ・ペリー、「オーランド・ブルームとデートできる権利」を5万ドルで落札!

>>さすがセレブ! ケイティ・ペリー、35歳の誕生日を祝して総勢64人のエジプト旅行へ

 

ケイティ・ペリーの恋愛遍歴

ラッセル・ブランド(2009~2011年)

スピード婚するも、わずか2年で離婚したケイティ・ペリーとラッセル・ブラント。
Photo:Getty Images

2009年に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワードをきっかけに急接近したケイティとコメディアン兼俳優のラッセル・ブランドは、2010年10月にインドで挙式。ところが、結婚からわずか1年で離婚してしまった。のちにケイティが語ったインタビューによると、「ラッセルにメールで別れを告げられた」のだそう。

 

ジョン・メイヤー(2012~2016年)

2012年頃からは、ミュージシャンのジョン・メイヤーとの交際が発覚したケイティ・ペリー。
Photo:Getty Images

ケイティと同じくミュージシャンのジョン・メイヤーとは、破局と復縁を繰り返しながら約4年交際。ふたりは2016年のはじめに破局すると、ケイティはすぐにオーランド・ブルームと交際をスタート。一方のジョンは、2017年にリリースしたシングル『Still Feel Like Your Man』は「ケイティとの破局で苦しんだ思いを歌にした」と打ち明けている。対するケイティは「歴代彼氏のなかで、ベッドのパフォーマンスが良かったのはジョンだった」とテレビ番組で告白し、話題を呼んだ。

  

オーランド・ブルーム(2016年~現在)

1度は破局したが、2019年2月に婚約発表をしたケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム。
Photo:Instagram(@katyperry)

2016年1月に開催されたゴールデン・グローブ賞授賞式のアフターパーティで知り合い、交際をスタート。オーランドはケイティと交際1カ月で、ミランダ・カーとの間に授かった長男フリンくんをケイティに会わせるなど、ふたりの交際は順調そうに見えていた。

ところが、オーランドに浮気報道が流れたり、ケイティは元恋人のジョンからアプローチをかけられるなど、ふたりの関係を切り裂く出来事が次々と起きてしまい、2017年2月のアカデミー賞授賞式後に、それぞれの代理人を通して破局を発表。

その後、2018年1月にふたりでモルディブで旅行したところをキャッチされ、復縁報道が流れた。そして、2019年2月14日にふたりは婚約したことをインスタグラムで発表。ちなみにミランダとの関係も円満だというケイティ。2019年6月には、ミランダのコスメブランドKORA Organicsのイベントにケイティが出席している。

2020年3月、第一子を妊娠したことを公表。その後、お腹の子どもは女児であることも明かした。

>>甘いキス&ハグのオンパレード! セレブカップルのバレンタイン25

>>幸せいっぱいのケイティ・ペリー、オーランド・ブルームとランジェリードレスでデートを満喫

>>復縁後初! ケイティ・ペリー&オーランド・ブルームが、チャリティイベントに登場

>>ケイティ・ペリー&オーランド・ブルームがついに婚約! 指輪の推定価格は5.5億円?

 

ケイティ・ペリーのエピソード

宿敵だったテイラー・スウィフトと和解

かつて宿敵だったテイラー・スウィフトと和解したケイティ・ペリー。テイラーの楽曲のMVに友情出演を果たした。
Photo:Instagram(@taylorswift)

2013年、ケイティが自身のツアーのためにテイラー・スウィフトのバックダンサーを引き抜いたことでバトルが勃発。お互い一歩も引かぬまま、数年に及ぶ長期戦となっていた。テイラーのヒット曲『Bad Blood』のテーマは裏切りと決別だが、これはケイティとの関係を歌にしている。対するケイティの『Swish Swish』は、その仕返しソングと言われている。しかしその5年後の2018年、ケイティがテイラー宛に「仲直りの印」と言われるオリーブの枝と手紙を送ったことをきっかけに、お互いに歩み寄っていった。

そして、2019年にリリースされたテイラーのアルバム『Lover』のシングルカット『You Need To Calm Down』のMVにケイティが友情出演。ベストパートナーという意味を込めて、ケイティはハンバーガー、テイラーはポテトの着ぐるみで登場。ふたりの仲は完全復活した。

>>ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトと仲直りする準備はできているが、謝罪する気はナシ!

>>世紀のガールズバトルが完全終結! テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリーに手作りクッキーを贈る

>>ケイティ・ペリー、かつての宿敵テイラー・スウィフトとタッグを組む?

 

日本のテレビ番組でハプニング!?

2018年3月に、テレビ番組『スッキリ』に生出演したケイティ。大好物の"からあげクン"をいくつも口に頬張っていたところ、苦しかったのか吐き出してしまうというハプニングが放送されてしまった。

>>珍行動は他にも? ケイティ・ペリー、美肌の秘密は「路上マスク」

 

ヒット曲に盗作疑惑が浮上

2013年にリリースされた『Dark Horse feat.Juicy J』に盗作疑惑が浮上し、約3億円の賠償金の支払いが命じられたケイティ・ペリー。
Photo:Getty Images

2013年にリリースされたケイティのヒット曲『Dark Horse』に盗作疑惑が浮上したのは、2014年のこと。マーカス・グレイことラッパーのフレームが、「2008年にリリースした僕の楽曲『Joyful Noise』とケイティ・ペリーの『Dark Horse』が似ている」と主張した。それから5年後の2019年、ついに判決が言い渡され、ケイティと共同制作者、そしてケイティが所属するキャピトルレコードに約3億円の賠償金の支払いが命じられた。

>>ケイティ・ペリーらが敗訴! 『ダーク・ホース』盗作疑惑の裁判で、約3億円の支払いを命じられる

ファッションの今、ファッションのその先へ

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW