BEAUTY FEATURE

2019.02.17

ENTER

美容好きが通う「スナックBUSU」に、今宵も敏感肌に悩む乙女がふたり……。ママの製品リコメンドに加え、たまたま来店していた(!?)「松倉クリニック代官山」の貴子先生からリアルアドバイス! 美容談議はなぜか時代をさかのぼり……

スナックBUSUのママ

都内某所でスナックBUSUをひとりで営む美肌ママ。その並はずれた美容知識を求め、夜な夜な肌に悩む女子がお店に吸い寄せられている。何げにSPURの常連美容企画になりつつある!?

貴子先生

ママの美肌の陰には、丁寧な診 察で評判の「松倉クリニック代 官山」院長の貴子先生の存在が あった! 思わず二度見する美貌とスタイルの持ち主で、女性の羨望を一身に集める。

あか美

小学生のときから乾燥肌で、中学生になる頃にはちょっとしたことで肌に赤みが出るように。使えるコスメが少なすぎて困っているものの、内心「か弱い自分♡」に酔っている節がある34歳。

かゆ実

20代で花粉症を発症して以来、あらゆる刺激に対して過敏にな っている32歳。毎年2月~5月の春先は花粉と黄砂で肌が地獄と化すため、敏感肌先輩のあか 美を頼りにしている。

SOURCE:SPUR 2019年3月号「あか美とかゆ実の “肌の散るらむ“ 」
photography: Mitsuru Kugue illustration: Nozomi Oomori edit: Yuumi Fujii〈dis-moi〉

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW