イプサが誇る「ME」がリニューアル! 新たに“酸素レベル”に着目し、肌の活力を引き出すパーソナルケアを実現

イプサのアイコン「ME」の9代目が誕生。1人ひとり異なる“酸素レベル”へアプローチする全8種が、2020年11月13日(金)に発売される。

肌のポテンシャルを高めるための最適な1本に出会えるイプサのアイコン化粧液「ME」が、2020年11月13日(金)にリニューアルを果たす。

イプサ ME(医薬部外品) 175mL 全8種 各¥6,500(2020年)
イプサ ME(医薬部外品) 175mL 全8種 各¥6,500(2020年11月13日発売)

肌の生まれ変わりをサポートしながら、健やかな肌状態を保つ。そんな使命を果たすべく、最新の肌研究の成果を取り入れながら絶えず進化を続けてきた「ME」。そして今回、9代目となる新生「ME」が着目したのが、肌の“酸素レベル”だ。そもそも肌に存在する酸素は、細胞の生まれ変わりのエネルギーや、成熟に必要な因子を生み出す上で不可欠な存在。しかし、酸素レベルは1人ひとり異なるため、その状態に合わせた最適なアプローチをすることこそが、酸素が適切に存在する状態=酸素リッチな時の美しい肌状態に繋がることを解明した。

イプサ独自の肌測定器イプサライザーに「酸素レベル測定」を導入。カウンセリング を通して最適な「ME」を選出
1人ひとり異なる肌の酸素レベルを導き出すイプサ独自のカウンセリング導入を。これにより、全8種の中から最適な「ME」を選出する

そこで、酸素レベルに応じた2種の“OX-ME成分”と、皮脂分泌力に応じて肌環境の乱れに対応する4種の成分を配合。これらの成分を肌状態に合わせて最適に配合することにより、異なる8種の処方を開発。1人ひとりの肌状態に応じたアプローチをしながら潤い・ハリ・透明感を高め、酸素リッチな時の健やかな肌を目指す。

ますます乾燥が深まるこれからの季節は、思わぬトラブルに見舞われることも多々。肌の個性に寄り添いながらケアする「ME」をお守りに、変化にブレにくく安定感のある美肌を手に入れて。

FEATURE
HELLO...!