【SKB】深夜のこっそり話

遊び心足りてますか? #深夜のこっそり話 #1027

  • 2014年に建設された、コペンハーゲンの 「House of Peace(平和の家)」。海の上に浮かぶ、雲のような構造。エコシステムによる、自然空調が特徴とのことですが、ちょっと難しくて理解できませんでした。

  • 神奈川工科大学KAIT工房の設計は、縦横無尽に駆け巡る柱が特徴。

  • 同じく神奈川工科大学KAIT工房の共用スペース。複雑な構造のキャンパスに対し、こちらは一切の障壁を無くしたフリースペース。端から端まで走り回りたいです。

  • 認知症の高齢者の方を対象にした老人ホーム。入居者が過ごしていた家を集合住宅として改築しています。

  • モスクワの科学技術博物館のリニューアルを手がけた石上さん。歴史的な建造物の趣はそのままに、地下を掘り起こして1階層を増築。発想の転換による、遊び心溢れる提案です。

エディターOKABE

エディターOKABE

ランウェイとジュエリー&ウォッチ担当。唯一の男性編集部員。ミレニアル世代ど真ん中。脳内に物欲モンスターを飼っています。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW