【SKB】深夜のこっそり話

京都旅のシメに食べたいもの #深夜のこっそり話 #1098

  • いづうの「さば雀寿司」(6貫)¥2,475。木版画で描かれた掛け紙の絵柄は、季節や歳時記ごとに変化する。

  • 鯖姿寿司と小鯛の雀寿司が3貫ずつ。昆布の旨み成分が寿司全体に移っていく。外した昆布を、あとでチビチビつまむのも最高!

  • 肉厚で脂ののった鯖は、身が引き締まり、絶妙な酢加減。

  • 小鯛は甘みがあって、優しく上品。

エディターHAYASHI

エディターHAYASHI

生粋の丸顔。あだ名は餅。長いイヤリングと丈の長いスカートが好き。長いものに巻かれるタイプなのかもしれません。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW