【SKB】深夜のこっそり話

ゴルチエの引退ショーに集ったミューズたち #深夜のこっそり話 #1230

  • ゴルチエのショー会場はシャトレ座。1862年から続き、オペラやバレエなどが行われるコンサートホールです。

  • 往年のトップモデル、エリン・オコナーはメンズモデルのマックス・フィエスキと共に登場。かっこいいっす。

  • あらゆる人種、年齢、そしてジェンダーのモデルが登場したゴルチエのショー。皆一様に自身に満ち溢れた表情で“ストライク ア ポーズ”。かっこ良すぎる。

  • ゴルチエのショーといえばこの人、ディタ・フォン・ティース。何度かショー会場で見かけたことありますが、いつ見ても完璧なプロポーションとヘアメイクで、まさに生けるピンナップドールのよう。

  • 同じくゴルチエのミューズのひとり、スペイン人女優のロッシ・デ・パルマ。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、ペドロ・アルモドバル監督作品に数多く登場し、ファッション界でも80年代を象徴するアイコンのひとり。

  • 「禁煙? 何それ?」と聞こえてきそうな見事なふかし煙草姿を見せてくれたのは、スキャンダルを地でいくフランス人女優のベアトリス・ダル。

  • ゴルチエをはじめ、ティエリー・ミュグレーやアズディン・アライアといった80年代を代表するレジェンドデザイナーたちに愛されたミューズ、ファリーダ・ケルファ。私が憧れるモデルの一人。さらりとクチュールを着こなす姿、痺れます。

  • 同じく80年代のミューズ、パット・クリーヴランドを母に持ち、自身もモデルとして活躍するアンナ・クリーヴランド。彼女のウォーキングは本当に面白い。興味があれば、YouTubeなどで探してみて下さい。

  • 以前のSKBでも書いたのですが、今パリではヴォーギングシーンが熱い。そのムーブメントの立役者がこの人、キディ・スマイル。数々のボールルームで鍛え上げてきた、貫禄のウォーキングです。

  • 思わず「ぎゃ!」と声が出そうになるミニドレス姿を披露したのは、ご存知アマンダ・レア様。ムキムキのメンズモデルに抱えられド派手に登場。仕上がってますね〜(全体的に)。

  • ショーの最後はボーイ・ジョージのパフォーマンス。紅白歌合戦と吉本新喜劇が同時にやってきた、くらいの晴れやかさです。

  • アフターパーティーの様子もちらり。こちらはショーでも登場したモデルのアルヴァロ・シルヴェイラくん。

  • 左のモデルを見て「あれ、見たことあるかも?」と思った人はかなりのマニア。ゴルチエのショーや広告に度々登場し、ピエール・エ・ジルのミューズでもあるモデルのヴィクター・ウェインサント。右は彼の友人で、ダンサーのレア・ヴラモス。

  • 今パリで最も注目を集めるメンズデザイナー、ルドヴィック・デ・サン・サーナン。ショーではこのほかに、高田賢三氏やニコラ・ジェスキエール、ジバンシィのクレア・ワイトケラーなどの姿も。

  • 今回のショーでファーストルックで登場したイッサ・リッシュと、すでにトップモデルの風格漂うポール・ハメリン。仲良いですね〜。

エディターOKABE

エディターOKABE

ランウェイとジュエリー&ウォッチ担当。唯一の男性編集部員。ミレニアル世代ど真ん中。脳内に物欲モンスターを飼っています。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW