【SKB】深夜のこっそり話

都心から1時間。シーサイドグランピングがクセになりそうです #深夜のこっそり話 #1245

  • 文字通り、目の前が海! 遮るものがない横長の海景は開放感たっぷり。隈研吾デザインの「住箱」は現在3棟あり。

  • 澄んだ青空、パワフルな星空を眺められる冬のグランピングもおすすめ。「住箱」のなかはエアコン完備で寒さ知らず。外に出るときはスノーピークのダウンコートを。これが軽くて暖かい!

  • ルームウェアもスノーピーク。家に持ち帰りたくなるくらい着心地よく、動きやすく、暖かい!

  • 防寒グッズと、リュックのなかにはホテルが用意したアメニティ一式が入っている。

  • サンセットとともにはじまるディナータイム。

  • コース料理より、ホテル特製ブイヤベース。本日の鮮魚(白身魚)、ムール貝、蛤、三浦野菜がごろっと入った旨みたっぷりの味わい。

  • この日のBBQ。牛フィレ肉、三浦野菜、きのこ、活帆立貝、有頭海老、チョリソーソーセージ。野菜を切ったり、魚介の下ごしらえをしたり……。準備も片付けもいらない焼くだけのBBQがこんなに楽しいとは!

  • 人気のグリル料理、ダッチオーブンで提供されるローストチキン ケイジャン風味は、アウトドアムードを高める。

  • 太陽の光を浴びながらの朝食は、贅沢なひととき。こちらも準備いらず、片付けいらず。

  • ホットサンドクッカーを使って、ウィンナーやハム、卵をはさみ、好みのホットサンドを作ります。海を見ながら焼き上がりを待つのも、至福の時間。

  • 出来上がったホットサンドをコーヒーと一緒に。

  • 併設の温浴施設「SPASSO」は、滞在中何度でも利用可能。早めに到着して、お湯に浸かってからBBQを楽しむのも一興。

エディターYOSHIMURA

エディターYOSHIMURA

食べること、カラダを動かすこと、旅することが大好物のアクティブ派。その反動か、ワードローブは甘め嗜好。花柄アイテム&ワンピースがクローゼットを占拠しています。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW