足元からぬっくぬく【ザ・ノース・フェイス】 のルームソックスがもう手放せません! #深夜のこっそり話 #1675

朝起きてから夜寝るまでに何回「寒い」と言っているか分からないほど、冬になってから毎日「寒い」を連発していました。というのも、今住んでいるのがリビングに1台しかエアコンがない極寒住宅。他の部屋は自分でエアコンを付けてねという物件なんです(選んだのは自分なので自業自得……)。期間限定で住むと決めていたので、新たな暖房器具を購入したくなくて耐えしのぶ私に、心優しき友がザ・ノース・フェイスのルームソックスをプレゼントしてくれました。

ザ・ノース・フェイスのヌプシブーティソックス1
ヌプシ ブーティ ソックス¥2,970/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス)

こちらは大人気ザ・ノース・フェイス「ヌプシシリーズ」の新商品「ヌプシ ブーティ ソックス」。極厚のルームソックスに足を入れたら最後、もう一生脱ぎたくなくなるほどぬっくぬくの至福タイムが訪れます。手持ちの厚手ソックスと履き比べても段違いのあたたかさ!  なんと言っても、内側に施されたボリュームたっぷりで、もこもこのボアフリースが冷えきった足を優しく包んで、いい仕事をしてくれます。

ザ・ノース・フェイスのヌプシブーティソックス2
内側にあしらわれたボアのふわふわ感がたまらない!

銀イオンによる抗菌防臭加工や、足裏の滑り止めのおかげでフローリングでも滑りにくい仕様になっているのも嬉しいところ。かなり厚みがあるので、あくまでも室内履きとして使うのがおすすめ。

これをいただいてから、リモートワークの日はこのルームソックスを履くことがすっかり日課になっています。足元があたたかいだけでこんなに幸福度って爆上がりするんですね。頭寒足熱状態なので、仕事も心なしか捗るような気も(笑)。1年で一番寒くなると言われる大寒(2023年は1月20日)を過ぎると、さらに一段と寒くなるそうなので(東京にも雪マークが!)、家での防寒が心許ないという方がいたら、ぜひ試してみてください!

エディターAKIYAMAプロフィール画像
エディターAKIYAMA

ファッションとカルチャー担当。ボーイッシュな服がワードローブの大半を占めています。ラジオとハイボールがあれば、とりあえず幸せです。

記事一覧を見る