パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼用で使える【ダブリューピーシー】の折りたたみ傘 #深夜のこっそり話 #1958

梅雨シーズンを前に長らく愛用していた折りたたみ傘がとうとう寿命を迎えたので、新しいものを新調しようと探していたところ出合ったのがWpc.(ダブリューピーシー)の折りたたみ傘。機能性、デザイン、そしてコンパクトなサイズ感。すべてを兼ね備えたパーフェクトな折りたたみ傘の魅力をお伝えしたいと思います。

とにかく小さいのに、機能が盛り沢山!

パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼の画像_1
ベビーパラソル ¥4,070/ダブリューピーシー

今回お持ち帰りしたのは手のひらサイズの折りたたみ傘、その名も「baby parasol(ベビーパラソル)」。店頭で目に入った瞬間、まず「今どきの折りたたみ傘ってこんなに小さいの!?」とそのコンパクトさにびっくりして手に取りました。

持ってみると、とにかく軽い。大きさ縦約16cm、重さ約190gという驚異の小ささ&軽さ。これならミニバッグにも忍ばせられるし、バッグに入れっぱなしでも邪魔にならない。あまりの持ち運びのしやすさに、巷では「コスメみたいに持ち歩ける折りたたみ傘」と話題になっているそうです。

おまけに機能性も抜群! UVカット率100%、完全遮光100%、遮熱効果、撥水加工もバッチリ。欲しい機能はすべて揃っています。晴雨兼用で使えるので、1本持っておけば色々なシーンで活躍間違いなし。

パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼の画像_2
横にファスナーがついていて開け閉めがしやすいのもポイント

パンツのポケットにも入る!

パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼の画像_3
ケースは防水なので、雨の日に使ったあとにポケットに入れても濡れる心配もありません

実際使ってみた感想は、とにかく身軽でいられて便利! ちょっと不格好ではありますが、なんとパンツのポケットにもすんなり入りました。子どもとお散歩するときや、ちょっとそこまでくらいだったらもはやバッグ不要かもしれません。

とてもコンパクトなのに、広げると今まで使っていた普通サイズの折りたたみ傘と遜色ない大きさに早変わり。これはもう、好きすぎて前のものには戻れない……と感じています。

パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼の画像_4
傘を広げたときの直径は約82cm

これだ! と思えるカラーが見つかる

パンツのポケットにも入る小ささ! 晴雨兼の画像_5
真っ白すぎないエクリュホワイトでこなれ感抜群

さらにいいのは、カラバリが豊富なところ。落ち着いたベーシックカラーから華やかなパステルカラーまで計10色のカラー展開があり、選ぶ楽しみもあるんです。どれも悪目立ちせず、コーディネートの邪魔をしない絶妙なカラーばかり。

私は、色物の洋服も好んでよく着るため、汎用性高く使えるかなと思い今回は「オフ」のカラーをチョイスしました。(ピスタチオ、アプリコットなどカラーネームが可愛いものもあり、そちらにしようかなとも悩みましたが……)裏面はブラックになっていて、地面からの紫外線への反射対策もバッチリ。心なしか全体的に引き締まった印象に見え、なんだか顔が盛れる気さえしています。

無地で余計な装飾がないすっきりとしたデザインなのも、シンプル派の私にとっては嬉しいポイント。表面は少しサテンのような艶感がほんのりあって綺麗。服装を選ばず、どんなシーンでも使えてとても便利です。

ポケットにも入る小ささで機能性にも優れ、さらに顔まで盛れる(!?)Wpc.の折りたたみ傘。これがあれば、来たる梅雨の時季、そしてその先に待ち受ける猛暑日もスマートに乗り越えられそうです。

プロフィール画像

エディター SASAKI


主にセレブリティ担当。海外コスメやファッションなど海外カルチャーに憧れを抱きつつも、日本の温泉巡りがやめられない。

FEATURE
HELLO...!