2018-19年秋冬コレクション - CHANEL

2018-19年秋冬コレクション - CHANEL<

2018-19年秋冬コレクション

2018.03.06

CHANEL

シャネルの2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクションが、パリにて発表された。会場となったグランパレでは今季、一面に敷き詰められた枯葉、そして周囲に立ち並ぶ木々によって、秋に色づく森の様子が再現された。今季ランウェイで目を引いたのは、豊かなカラーパレット。ブラック、ブラウン、グレーといったミニマルな色彩の中に、オレンジやショッキングピンク、ブルー、グリーンなどが取り入れられ、コントラストを強調している。アイコニックなツイードのルックは、意外性のあるシルエットでぐっとモダンにアップデート。特に目を引くのは、マニッシュなビッグショルダー、ドレープを寄せることで生み出された構築的なショルダーライン、バイアスの切り替えででドレープを引き出したヘムのライン。エレガントなワードローブには、木の模様をプリントしたゴールドのブーツ、ピンクレザーのフィンガーレスグローブ、カラフルなスカーフが合わせられた。

Photos © Chanel

ファッションの今、ファッションのその先へ

BRAND LIST:2018-19年秋冬コレクション

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW