2018-19年秋冬コレクション - MARC JACOBS

2018-19年秋冬コレクション - MARC JACOBS<

2018-19年秋冬コレクション

2018.02.16

MARC JACOBS

NYファッションウィークのトリにあたる、マーク ジェイコブスの2018-19年秋冬コレクションが発表。ダイナミックなビッグシルエットと、80年代を彷彿とさせる力強いテクニカラー、そして豊かな素材使いにフォーカスを置いた今季、ほぼ全てのルックに用いられたのが、大きなブリムのフェドーラハット。その下に合わせられたスカーフ、そしてデフォルメされたビッグショルダーのジャケットのドラマティックなスタイリングは、さながらトニー・ヴィラモンテスのイラストに登場するモデルのよう。グラマラスなコレクションと呼応するビューティールックは、目尻にかけて大胆にぼかしたスモーキーアイ、そしてグリッターエフェクトのハイライトが特徴。華やかなコレクションを見守るフロントローには、ソフィア・コッポラやリル・キム、カーディBをはじめとするセレブリティたちに加え、ラフ・シモンズの姿も。

Photos courtesy of brand

ファッションの今、ファッションのその先へ

BRAND LIST:2018-19年秋冬コレクション

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW