2019年春夏オートクチュールコレクション - DIOR

2019年春夏オートクチュールコレクション - DIOR<

2019年春夏オートクチュールコレクション

2019.01.24

DIOR

ディオールの2019年春夏オートクチュール コレクションがパリにて発表。今季マリア・グラツィア・キウリは、サーカスの世界を着想源に、68体のルックを発表。現実を超越したシアトリカルな世界の象徴として、メゾンの歴史の中で幾度となく解釈されてきたサーカスというテーマを「創造性に富んだカオス」として表現された。会場では、ロンドンを拠点にし、女性のみで構成されるアクロバット劇団のミンブルがパフォーマンスを披露。コレクションで目を引いたのは、デフォルメされたショルダーラインやウエストのシルエット、そして目の覚めるような色彩のストライプモチーフ。マリア・グラツィア・キウリが得意とするシアーなファブリックのソワレには、まるで全身にタトゥーを施したかのようなトロンプイユインナーが合わせられた。

Photos courtesy of brand

ファッションの今、ファッションのその先へ

BRAND LIST:2019年春夏オートクチュールコレクション

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW