CULTURE&LIFESTYLE FEATURE

【スリランカへの楽園トリップ】仏教にまつわる世界遺産編

アヌラーダプラ遺跡群(Sacred City of Anuradhapura)

  • 寺院を訪れる際は、花を供え物として捧げる習慣がある。特に好まれるのは青いスイレンの花

  • スリー・マハー菩提樹は、紀元前3世紀にインドから運ばれたと伝えられている

  • イスルムニヤ精舎の本堂内の涅槃像

  • 高さ75mのアバヤギリ大塔は、アヌラーダプラの仏塔のなかで最大のもの

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW