CULTURE&LIFESTYLE FEATURE

2018.02.20

ENTER

豪華でなくていい。いつもの空間にささやかな花と花器があるだけで日々が潤い、やさしい空気に満たされる。普段から花と濃密につながる人々が提案する、幸せなマリアージュ。

SOURCE:SPUR 2018年3月号「花と花器の幸せ時間」

SPUR2018年3月号もお見逃しなく!

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW