CULTURE&LIFESTYLE FEATURE

文筆家・甲斐みのりさんと行く 新! ホテルをめぐる冒険2018

ハイアット セントリック 銀座 東京

  • ダイニング&バー「NAMIKI667」。急須のようなガラスの器にドライアイスを入れてスモークで包んだ「博多あまおうストロベリーパフェ」¥1,900は、料理長・早坂心吾氏の監修

  • ダイニング&バー「NAMIKI667」。約40mのテラス席は、眼下に並木通りを眺めながら食事ができる

  • エントランスを飾るアート作品。ホテルが開業する直前の銀座の街の画像をコレクションしたもの

  • ダイニング&バー「NAMIKI667」。圧巻の吹き抜けや随所にタイポグラフィーデザインが

  • 客室数は全164室。こちらは約35㎡のスタンダードタイプ。手前の市松模様の台はテーブルや洗面台、ミニバーとして利用できる、マルチファンクションテーブル

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW