CULTURE&LIFESTYLE FEATURE

2019.11.01

ENTER

エルメスのスペシャルオーダー部門が、最高の技術で夢をかなえてきたオブジェが揃う、展覧会『夢のかたち Hermès Bespoke Objects』。個性あふれるスペシャルアイテム、アトリエの手仕事の結晶を、ひと足先に誌面で披露。夢の続きを追いかけて。

スケートボードはビバリーヒルズ店のスタッフが発案した“夢”のアイテム。描かれたのは南アフリカで創設された芸術家集団「アードモア」がデザインした、カレ「サバンナのダンス」の柄。ズールーの文化では、ヒョウはエスプリとユーモアを表すという。ラグジュアリーメゾンのエルメスが、ストリートのイメージの強いスケートボードを制作するという、面白さと懐の深さを感じさせるアイテム。素材はブナ材にメープル材の化粧仕上げ。車輪とボードをつなぐ輪留めはエルメスらしくレザーを使用。
スケートボード〈H60.4×W18.4×D9.6〉¥367,000/エルメスジャポン(エルメス)

エルメス『夢のかたち Hermès Bespoke Objects』展スペシャルオーダー部門がこれまで実現してきた、顧客の要望や夢に耳を傾け、数々のオブジェを展示。最高のクラフツマンシップを凝縮した夢あふれるアイテムがさまざまな仕掛けで楽しめる。
11月1日(金)~17日(日) 東京都港区六本木6の2の31 六本木ヒルズ ノースタワー1・2F
10時~20時(最終入場19時30分) 
無休 無料 予約不要
www.hermes.com

SOURCE:SPUR2019年12月号「それは、極めて私的なエルメス。夢に“かたち”があるならば」
photography: Masanori Akao 〈white STOUT〉, Mana Kikuta interview & text: Minako Norimatsu  text: Akane Watanuki  styling: Yui Nakamoto illustration: Debora Szpilman

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW