CULTURE&LIFESTYLE NEWS

パリ・オペラ座が杉本博司の演出でバレエと能のコラボレーション劇を上演!

2019年で350周年を迎えるパリ・オペラ座の2019/2020年シーズンプログラムのオープニング作品として、杉本博司演出による『At the Hawks Well/鷹の井戸』が2019920日(金)〜1015日(火)、ガルニエ宮にて上演。音楽・ビデオ制作は池田亮司、衣裳はリック・オウエンスが手がける。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE