CULTURE&LIFESTYLE NEWS

映画音楽の巨匠が川端作品をオペラ化。アレクサンドル・デスプラ『サイレンス』が日本初演

2019年11月に開館65周年を迎えた神奈川県立音楽堂では、時代や国境、スタイルを超えて室内楽の楽しさを極限まで味わい尽くす新プロジェクト「音楽堂室内オペラ・プロジェクト」をスタート。その第一弾として、2020年1月25日(土)、川端康成の短編『無言』を原作に、映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラが書き下ろした初のオペラ『サイレンス』を上演する。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW