ひとりっPが見た、ペルーの美しい風景

ペルーを訪れたひとりっP。その美しさから思わずシャッターを切ってしまったという風景をSPURGRAMで発見。世界遺産のマチュピチュをはじめ、たくさんのアルパカに遭遇した雄大な湿原地帯など、ペルーの絶景を堪能して。

 

 

photo by spurgram@ひとりっP
ペルーを代表する世界遺産マチュピチュ。到着時には雨が降っていたが、みるみる晴れてきて、10分後にはこんな青空に! 目の前でドラマチックに移り変わる光景は、「本当に素晴らしかった」。

 

photo by spurgram@ひとりっP
アレキパ~コルカ渓谷への道中でたくさんアルパカ、リャマ、ビクーニャに遭遇。まさに”アルパカランド”。ちなみにこの雄大な湿原地帯は標高3900m。

photo by spurgram@ひとりっP
アレキパ~コルカ渓谷へのルート上の最高地点、標高4910mの峠からの眺め。ひとりっP人生の最高地点! 遠くに見えるのは、標高5825mのミスティ火山。

photo by spurgram@ひとりっP
アレキパでもっとも美しいと言われているサンラザロ地区。確かに他とは趣きが違い、白っぽくてシックな街並み。かなりこぢんまりしたエリアで、入り組んだ坂道を探索するのが楽しかったとか。

FEATURE