CULTURE&LIFESTYLE TOPICS

ダライ・ラマ14世スペシャルインタビュー藤田理麻のダラムサラ旅日誌

  • ダラムサラの一角 A view of Dharamsala

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF RIMA FUJITA 「テントゥク」(右)はチベットの伝統料理の一品。小麦粉を練ってちぎったものを野菜や豆腐と一緒に、バターたっぷりの濃厚な汁で煮込む。 千切りのジンジャーがざくざくと入った「ジンジャーハニーレモン」(左)。寒いヒマラヤには欠かせない飲み物

  • ナムギャル寺院にて、私もマニ車を回して朝のお祈りをする

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF RIMA FUJITA 私がデザインした「結核ゼロキャンペーン」のロゴ

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF TENZIN CHOEJOR / OHHDL

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF TENZIN CHOEJOR / OHHDL 「わっはっは~」と豪快に笑う猊下。ジョークを交え、活き活きと話される。インタビューは終始和やかに進んだ

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF TENZIN CHOEJOR / OHHDL

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF TENZIN CHOEJOR / OHHDL

  • COURTESY OF RIMA FUJITA

  • ダラムサラの街にある壁画に描かれたダライ・ラマ14世の前で、ひとりの僧が祈っていた

  • 低学年の子どもたちはノートに「ウチェン」(楷書体)を練習していた。もっと小さい子どもたちは「ウメ」(行書体)の読み書きを学ぶが、低学年になると「ウチェン」を学ぶ。言葉は思考を支えるものであり、そしてアイデンティティの真髄でもある。チベット難民の子どもたちが、自由にチベット語を学べる授業は何よりも大事なものだと思う

  • PHOTOGRAPHS: COURTESY OF RIMA FUJITA 高学年の子どもたちは、一斉に声をそろえて私の名前を呼び、歓迎してくれた。以前に贈った絵本を読んで育った子どもたちの笑顔を見て、遠く離れた地にあっても、今までずっとつながっていたのだと感じた

  • 《守られて》© RimaFujita2018;ミクストメディア / 紙 “Protected” © Rima Fujita, 2018, Mixed media on paper

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW