FASHION FEATURE

「裏青山」は、なぜ熱い? ―今、ファッション感度の高い人はここで買い物する―

H BEAUTY&YOUTH/巧みな動線で見せる、進化系カジュアルの館

  • エントランスはこちら。右サイドに出入り口があり、地下へ降りる階段が中央に。コの字型の構成

  • <1F>エントランスを入ると左がウィメンズ、右がメンズ。ガラスで仕切っただけなので、どちらも目に入る

  • <1F>1階はクリーンでマチュアなセレクト。C.Eのようなカルチャー感のあるブランドを差し込んでリアルに

  • <1F>ドレッシングルームにはMADSAKIの作品が飾られて

  • <2F>階段を上がると美しい盆栽がお出迎え。モダンな空間に調和している。2階はワークウェアからスタート!

  • <2F>深沼さんイチ押しのランジェリー。アラクスのパジャマも展開

  • <2F>お店に来たら、ここは要チェック。スニーカーやサンダルがずらり。左から右へサイズが大きくなっていく配置

  • <2F>ヘインズとのコラボレーションTシャツや品揃え豊かなソックス

  • <B1F>飛ぶように売れていくというヴィンテージの一角。デニムやTシャツなど、ワードローブにリアルにフィットするセレクト

  • <B1F>ショッピングの締めは「PIZZA SLICE」で。大人のためのカジュアルがテーマなゆえ、フードも手軽なピザをチョイスしたのだそう

  • <B1F>1スライス(¥400〜)で購入できるNYスタイル。直径50センチのピザは食べごたえ満点だ。23時までやっているのもうれしい

  • 深沼 薫さん

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW