FASHION FEATURE

「ニュー・クラシック」はこんなに可愛い

「ニュー・クラシック」なオーバーコート

  • 細かなガンクラブチェックのトレンチコートは、取りはずせる大きなフードつき。コート¥81,000/TOMORROWLAND(キャロリーナ・リッツラー)

  • ウールで描いたチョークストライプがダンディなムード。ガウンコートはさらりと羽織り、大人の色香を漂わせて。コート¥245,000/エストネーション(パラス)

  • ヴィンテージライクな英国調のチェックコートは、異素材のベルトがアクセントに。コート¥154,000/ゴールデン グース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド)

  • ギンガムチェックのゴム引きをモッズ風に仕立てて。大きなラペルが特徴的。コート¥198,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン)

  • カシミア混のダブルフェイス。同素材のベルトは全長にハトメを施し、ユニークな仕上がり。ハーフコート¥680,000/コロネット(ザ ロウ)

SPUR MAGAZINE

SPUR MAGAZINE

2019年9月の創刊30周年に向けたアニバーサリー・イヤーの幕開けに、SPUR11月号はスペシャルな企画をお届け。パパ、ママ、女友達……私たちをインスパイアする身近な存在との「おしゃれなカンケイ」にフォーカスします。一条ゆかりと紡いだスピンオフ版「有閑倶楽部」、話題の母娘が共演する「ワードローブ・リレー」。特別付録の「サンリオキャラクターズスライダーケース」は、ハローキティにマイメロディなど、おなじみのアイコンが勢ぞろい! レトロ可愛いピンクの世界は、全日本人女性の心をキュンキュンさせるはず。フィギュアスケート界からはネイサン・チェンが世界初のファッションストーリーに挑戦し、葵わかなが博多乙女旅がナビするなど盛りだくさんな1冊に仕上がっています! 

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW