FASHION FEATURE

2018.04.16

ENTER

冬のドレスライクなマテリアルの代表「ベルベット」。今年は春夏でも、そのエッセンスを加えたスタイリングがモード派の心をつかんでいる。軽やかなのに、どこかフェミニンな艶をまとった表情。部分づかいや小物で取り入れる"サムシング・ベルベット"が今季のモードのカギとなる

SOURCE:SPUR 2018年5月号「夏だけど、サムシング・ベルベット」
photography:Kin Coedel styling:Yoko Kageyama〈eight peace〉 hair:Takuya Uchiyama make-up:Nobuko Maekawa〈Perle〉 model:Roshelle edit:Michino Ogura cooperation:YOKOSUKA MUSEUM OF ART

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW