FASHION FEATURE

スタイリスト20人に徹底取材! 10万円以内のコスパブランド

「この服がすごい!」座談会

  • 「手に届くプライスで長く使えるデザインが好き」。 クロシェ編みのニットはリゾートスタイルにもフィットする。 ニットトップス¥39,000/セメント(JUN MIKAMI)

  • 「可愛いプリントものにも目がなくて。いつものデニムを アップデートしてくれる華やかなデザイン」。トップス¥40,000/ grapevine by k3 aoyama(シュシュトン)

  • 「夏の足もとはサンダルよりも、マスキュリンなデザインのスリッポンでデニムと合わせたい」。靴¥94,000/ SUPER A MARKET(ロゼッタ ゲッティ)

  • 「とにかく形はシンプルで素材が上質。芯がぶれないところも憧れる」。コットンリネンのしっかりとした素材感。 スカート¥49,000/マスターピースショールーム(サイ)

  • つい最近まで服飾を学ぶ学生だったユニット。「ビビッドな 配色のニットは思わず着たいとひと目惚れしました」。大胆な色使いも魅力的。ニットベスト¥28,000/TENDER PERSON

  • 「デザイナー本人がとにかく服マニア。ストリート感が強かったのが今季、ぐっと洗練されてきた」。メタリックパンツとデニムのコンビ。デニム¥29,000/ボディソング

  • バレエから着想を得たチュチュやシフォンを多用したデザインが代表的なアイテム。「チュールトップスは黒とピンクで2色欲しい!」。トップス¥34,000/チカ キサダ

  • 「NYの友人が見つけたペルーのブランドで絶賛応援中なんです」。タウンユースで着られるエスニックなムードが秀逸。ドレス¥90,000/ロンハーマン(モズモズ)

  • 「環境に配慮したエコフレンドリーな生産背景も興味深い」。オーバーサイズで着て、ストリートなスパイスに。 トップス¥14,000/シティショップ 青山店(イズム)

  • 「ピンクはあまり着ないけど、薄手でインナーのさし色に使いたい」。スポーティなナイロンニットのマテリアルがモダン。ニット¥37,000/アマン(アンスクリア)

  • 「このニットはデイヴィッド・ホックニーの絵画から着想を得たと聞いて感動!」。レイヤードにも使える。ニットベスト ¥53,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー)

  • 「パンツにインするときに、中でかさばらないのがいい。ボディスーツは毎シーズン購入」。ボーダーボディスーツ ¥7,300/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー)

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW