FASHION FEATURE

【2018-’19 F/W】ワールドコレクションリポート AtoZ

【2018-’19 F/W コレクションレビュー】ロンドン編

  • 1 ASHLEY WILLIAMS セットアップの下にはスケーターTシャツ。クールでヒップな精神は今季も健在だ

  • 2 BURBERRY クリストファー・ベイリー最後のランウェイ。ファーストルックはアジョア・アボア、ラストはカーラ・デルヴィーニュで有終の美を飾った

  • 3 CHRISTOPHER KANE 1972年の画集『The Joy of Sex』に着想を得てファッションの純粋な楽しさへアプローチ

  • 4 ERDEM 20年代のショービズの華やかさと、トラディショナルなウェアをシックに融合した

  • 5 FAUSTINE STEINMETZ 素材に高度なテクニックを駆使するブランドらしくラフにけば立たせたモヘアニットが秀逸

  • 6 HOUSE OF HOLLAND どのルックでもチャンキーな足もとを提案

  • 7 ISA ARFEN 80年代のポートベローマーケットを行き交う人々のように折衷的な着こなしを

  • 8 JW ANDERSON 会場に飾られたMartin Belouのきのこのインスタレーションと呼応する、有機的なモード

  • 9 MARGARET HOWELL 絶妙に大きなジャケットの肩、ソックスがのぞくパンツのレングスなどディテールが光る

  • 10 MARQUES' ALMEIDA グラフィティが際立つ列車停車場がランウェイに。ヴィクトリアンとストリートが時空を超えて結びつく

  • 11 MARY KATRANTZOU バウハウスとヴィクトリアンを緻密な手仕事でつなぐ。点描画にヒントを得たビーズドレスが圧巻

  • 12 MM6 MAISON MARGIELA アンディ・ウォーホルの"The Factory"をアップデート。手に持ったヘルメットは実はバッグ

  • 13 MOTHER OF PEARL ロマンティックな装いのモデルは新聞にブランケット、花束を抱え、詩的な日常を送る

  • 14 PETER PILOTTO 70年代の華やいだナイトアウトスタイル

  • 15 PORTS 1961 得意のテーラリングに、イギリスでおなじみの小雨を表すメタルフリンジでウイットを添えて

  • 16 REJINA PYO ヴィンテージの家族写真のカラーパレットを美しく昇華した。モダンな細部でウェアラブルに

  • 17 RICHARD MALONE 自身が青春時代を過ごしたワーキングクラスのコミュニティと市場のバイタリティを服に込めて

  • 18 RICHARD QUINN 伝統へのアヴァンギャルドなアプローチが評価される、女王陛下も期待の若手デザイナー

  • 19 SIMONE ROCHA ジョン・コンスタブルが1809年に描いた若い女性の肖像画からインスピレーションを得た

  • 20 TOGA おばあちゃんの若かりし頃のワードローブを彷彿。ただし誇張されたカメオネックレスはヒップホップスタイルでブリンブリン

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW