FASHION FEATURE

おしゃれのお手本は"DAD"

【WAIST BAG】ウエストバッグは、小ぶりサイズをキュッと腰に巻くのが今季流

  • 褪せたトーンの迷彩柄。使い込んだような生地感が、これひとつでスタイリングをDADへとチューニング。〈H14×W32×D9〉¥12,000/フェイス(キルナ) 

  • 小ぶりながらも、立体的な外ポケットが存在感を示すカウレザーのウエストバッグ。ブランドロゴが書かれた大きなファスナータグがアクセントに。〈H12.5×W18×D7.5〉¥42,000/ブランドニュース(カラ)

  • スポーティなムードを取り入れるなら、ナイロン製のマルチカラーをチョイス。多色使いなのに、どこか懐かしいカラーリングは昔パパが愛用していたバッグのよう。〈H14×W25×D4〉¥2,900/ジャーナル スタンダード 表参道(エルエルビーン)

  • 毛足の長いフェイクファー、もこもこしたミニサイズがチャーミング。〈H9×W14×D8〉¥35,000/アデライデ(セルフ メイド バイ ジャンフランコ ヴィレガス)

  • シンプルなナイロンのウエストバッグは、色選びが肝心。あえて主張しすぎないグレーで、ミニマルシックな着こなしに。薄型なので、秋冬の厚手アウターとの相性も◎。〈H16.5×W26.5〉¥11,000/アルモ

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW