FASHION FEATURE

2018.10.10

ENTER

ナイトアウトのように、思いっきりドレスアップして働けたらどんなにいいだろう? そんな妄想から生まれたこのストーリーは、「オフィスカジュアルは無難に」という常識に反旗を翻す、新しいワークスタイルの提案。一番好きな服を、仕事場に着ていける未来へ!

SOURCE:SPUR 2018年11月号「ドレスアップして働きたい!」
photography & movie: Akinori Ito〈aosora〉 styling: Kayo Yoshida hair: Koichi Nishimura〈angle〉 make-up: Tomohiro Muramatsu〈sekikawa office〉 model: Tess choreography: Momoko Shimada movie edit: Airi Kikuta 

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW