FASHION FEATURE

2021.10.09

ENTER

“芸術の秋”がやってきた。この季節のワードローブに欠かせないアイテムがブラウスだ。今年は時代を象徴する画家が手がけた絵画を手がかりに、珠玉の一着を見つけたい。作品に描かれる個性豊かな人物と装い、時代背景に思いを馳せて――。美術ジャーナリストの朽木ゆり子さんの作品解説とともに、名画とブラウスの関係を巡る旅に出発しよう

お話を聞いた方
朽木ゆり子さん
くちき ゆりこ●東京都生まれ。ジャーナリスト、ノンフィクション作家。現在ニューヨークを拠点に活動中。代表作に『フェルメール全点踏破の旅』(集英社)ほか多数。

SOURCE:SPUR 2021年11月号「名画ブラウス」
photography: Ayaka Yamamoto (model)〈KiKi inc.〉,Takehiro Uochi(still)〈TENT〉 styling: Sumire Hayakawa 〈KiKi inc.〉 hair: Keiko Tada 〈mod’s hair〉 make-up: Tamayo Yamamoto model: Miki COTE, Maryam, Kaylie BEAN

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW