FASHION FEATURE

2018年春夏コレクションレビュー A to Z

【2018SS コレクションレビュー】ニューヨーク編

  • 1 3.1 PHILLIP LIM 異なる要素を掛け合わせ新しい発見を追求。フラメンコやスポーツ、アフリカのポジティブなマインドをモダンに昇華

  • 2 ADEAM 香港の旅に刺激され、帯や刺しゅうなどオリエンタルなディテールが華やか。同時に70年代のディスコの輝きにも着目

  • 3 ALEXANDER WANG 路上でのゲリラショーが話題。ランジェリーやミリタリーウェアを大胆に組み合わせてセンシュアリティを表現した

  • 4 ANNA SUI ヒッピーたちのハンドメイド文化を称え、フラワーやスターのプリント、刺しゅう、タイダイ染めのデニムなどが登場

  • 5 CALVIN KLEIN 205W39NYC 20世紀半ばの力強いアメリカンドリームと恐怖を描いた。テント地やラバーなどマテリアルへのアプローチもユニーク

  • 6 COACH ダウンタウンのストリートをテーマにギラギラした輝きがちりばめられたショー。キース・ヘリングとコラボレーション

  • 7 CREATURES OF THE WIND ヴィンテージのレザートレンチコートを調達し、解体、漂白やペイントを施してコレクションの中心に据えた

  • 8 DEREK LAM カルダーのモビールが下がるフィリップ・ジョンソンの建築空間で、アメリカのレトロなモダニズムを現代にアレンジ

  • 9 DESIGUAL ジャン=ポール・グードが思い描いたのは多様で活気あふれるジャングル。コンテンポラリー・ダンス風の演出も斬新

  • 10 DIANE VON FURSTENBERG アンディ・ウォーホルのフィルム作品を思わせる舞台で彼のミューズのひとりジェーン・フォースをフィーチャー

  • 11 KATE SPADE NEW YORK ブランド25周年のテーマはアメリカ。春夏はジャズ発祥の地であり、南部の壮大な自然環境を持つニューオーリンズへ

  • 12 MARC JACOBS スポーツウェアをベースに、空想のなかで旅した土地のデカダンな異国情緒をミックス。誇張されたシルエットが特徴

  • 13 MARYAM NASSIR ZADEH ガーリーなカジュアルウェアをネオングリーンやパープル、オレンジなど色彩の組み合わせでモダンにスタイリング

  • 14 MICHAEL KORS COLLECTION トロピカルな気分を、風にたなびくシフォンやパステルのタイダイを用いて、ラグジュアリーかつリラックスしたウェアに

  • 15 PRABAL GURUNG エレガンスを力強く主張する色鮮やかなドレスとともに、プラバルが手がけるTASAKIのアトリエラインが発表された

  • 16 PUBLIC SCHOOL 中華街の路地がランウェイ。スマイルマークつきのレジ袋をアクセントにしつつ、スポーツウェアをモードに再構築

  • 17 RALPH LAUREN デザイナーが保有する世界有数のカーコレクションとともに披露され、自動車がインスピレーション源に

  • 18 SIES MARJAN ブランドが得意とする独創的なカラーパレットを今季は明るくソフトに展開。肌になじむ柔らかな素材使いで

  • 19 TADASHI SHOJI 南カリフォルニアの美しい夜に魅せられて。レースやフリンジをあしらった宝石色のドレス、花や星の刺しゅうが目を引く

  • 20 THE ROW カーライルホテルのくつろいだムードのなか、フェミニンなパンツスタイルやゆったりしたフロアレングスのドレスを提案

  • 21 TIBI 80年代のNYのストリートスタイルに触発された。ライムグリーンやブルーなどのブライトカラーとPVCをアクセントに

  • 22 TOM FORD ピンクに始まりブルー、レッドとエネルギッシュな色に乗せて、肩の尖ったジャケットなどグラマラスな女性像を表現

  • 23 TORY BURCH イギリスのインテリアデザイナー、デービッド・ヒックスの幾何学模様を、エフォートレスなシルエットのウェアに

  • 24 VIVIENNE TAM 中国で大ヒットしたファンタジー映画『モンスター・ハント』とコラボレーション。独自の“カワイイ”を追求した

SPUR MAGAZINE

SPUR MAGAZINE

雨の日なりの楽しみ方があります。ファンタジックなストーリーに入り込むのも一興。世界のファッショニスタを参考に、6月のスタイルを更新するもよし。特別付録は”降っても晴れても“楽しめるショッパーバッグ。新進気鋭のアーティスト、ヤナギダマサミのキッチュで可愛いアートワークでどんな日だって気分が上がります。今号のカバーはゴールデングローブ賞主演女優賞のシアーシャ・ローナン。浴衣姿が粋な長濱ねる、山田孝之と長澤まさみの対談と見逃せないトピックス満載の7月号です!

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW