乗松美奈子の 「ミナコラム」

パリ・ファッションウィーク。ロエベのショー会場でアート探し

  • ゲスト席のひとつ、透明の樹脂のキューブの中には、プラスチックボトルや金タワシ!“遊び心”をというジョナサンの意向による演出

  • 木の壁に展示された、凧のオブジェ。ジョナサンのチョイスによる、アート・ピースのひとつ。Both Halves / Richard Smith (1977)

  • 会場のあちらこちらには、なんと盆栽が!日本の民芸にも興味を持つジョナサンにとっては、盆栽もクラフツマンシップのひとつ?

  • 会場のミックス&マッチなアート感をひときわ高めていたのが、セレブ・ゲストの一人、フランスのシンガー、ペティート・メラーの存在。http://petitemel

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW