乗松美奈子の 「ミナコラム」

南仏イエールで開かれた「ファッションと写真の国際フェスティバル」レポート、その2

  • ヴィラ・ノアイユ内のフラワー・インスタレーションは、パリ9区に店を構えるフロリスト、ドゥボーリューによるもの。www.debeaulieu-paris.com

  • デュオ、ハンネ&アントンによる、審査委員賞に輝いた作品群より(右)。左は彼らの、クロエ賞に選ばれた一点。HANNE JURMU &ANTON VARTIAINE

  • アネリー・シュベールは、シャネル傘下のメティエ・ダールの支援を受け、完成されたコレクションでイエールに戻ってきた。Annelie Schubert /photo

  • 写真部門でパブリック賞をとった、アナイス・ボワローによる作品の一連“太陽がいっぱい”より。彼女はスイスのローザンヌで写真を勉強したフランス人。© Anaïs B

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW